2011年06月06日

がんばろう!日本●

おとうふ工房いしかわでは、東北の復興を支援!

東北産大豆.jpg


ということで、東北の大豆を使用した充填豆腐を作りました手(グー)


このおとうふは、甘くておいしんですわーい(嬉しい顔)

お好みの薬味でやっこで食べてもおいしいし、
デザート感覚で黒蜜や、黒蜜ときなこをかけて食べてもおいしんでするんるん


充填豆腐は、加熱して凝固させているので、
絹豆腐や木綿豆腐と比べると、
賞味期限が10日ほど長くもつのも特徴exclamation


この「東北産大豆 美味しい絹(充てん)」
売上の一部を日本赤十字社を通じて
東北関東大震災義捐金に寄付させていただきます。
詳しくは、ホームページをご覧ください。
http://www.otoufu.co.jp/lineup/touhokusan/index.html


みんなでがんばろう晴れ


posted by まめたろう at 19:43 | Comment(0) | おとうふ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

*ひなまつり*

今日は3月3日
ひなまつりですね黒ハート

コピー 〜 DSC02108.jpg

セビ家も雛人形だしてますが、
おとうふ工房いしかわの玄関にも
お内裏様とお雛様を発見るんるん

手作りでかわぃぃかわいい




さて今日も昨日に引き続き。。。

韓国の“おとうふ”についてです手(グー)


日本のお豆腐の種類といえば、
絹ごし豆腐、もめん豆腐を代表に
寄せ豆腐(おぼろ豆腐)、ざる豆腐、
ソフト豆腐、焼豆腐
などもありますよねわーい(嬉しい顔)

img_toufu.jpg


韓国では。。。


1トゥブ(豆腐)
2ヨンドゥブ(軟豆腐)
3スンドゥブ(純豆腐)
 の3種類のお豆腐なんだそうですグッド(上向き矢印)


明洞(ミョンドン)にあるロッテ百貨店 本店
お豆腐コーナーはこんな↓感じになっていましたひらめき

あDSC02095.jpg


あDSC02093.jpg


どうやら、
トゥブ(豆腐)というのは、
日本でいう木綿豆腐に近いみたいですねexclamation


うDSC02097.jpg

あDSC02091.jpg


そして、ヨンドゥブ(軟豆腐)。
これは日本の絹ごし豆腐とほぼ同じだそうですペン

あDSC02102.jpg


最後、スンドゥブ(純豆腐)は、
いちばん柔らかく“おぼろ豆腐”みたいな感じダッシュ(走り出すさま)
というかおとうふ工房いしかわでもオリジナル純豆腐鍋も
↓おぼろ豆腐↓が入っているんですよ手(チョキ)

10291752_4ae957eb4288e.jpg
https://www.infinito-web.com/mamezo/products/detail.php?product_id=305


問題は。。。

どれがどの豆腐でどのよういに使われるのか
詳しく知りたかったのですがあせあせ(飛び散る汗)
あいにくにもこの当たりを担当しているスタッフの方には
日本語が通じずもうやだ〜(悲しい顔)
日本語を話せる方には、
担当者に聞いてくださいと言われてしまいふらふら

言葉の壁乗り越えようと、わずかな英単語や
ジェスチャーもしてみましたがまったく
伝わらない現実もそこにはありました(笑)




他にもこんなお豆腐ありましたよグッド(上向き矢印)


うDSC02094.jpg


あDSC02100.jpg


価格はというと、
日本円にして100円〜280円くらいでしたexclamation

韓国人も日本人と同じくらいお豆腐を食べているようですが
この価格は韓国人にとって安いのかな?高いのかな?
どーなんだろー(長音記号2)


疑問だらけではありますが、
おいしいこだわりの豆腐を追求しなきゃパンチ
想いは常にあるのですが・・・
頭がついてってないセビたらーっ(汗)

むむぅ。。。


明日もガンバローかわいい





今日も一日お疲れさまでしたぴかぴか(新しい)






posted by まめたろう at 19:49 | Comment(0) | おとうふ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする